思い込みを手放す

【成婚退会後に破局】今の相手と結婚しないと結婚できない?【婚約破棄】

思い込み5

本記事では、『婚活の思い込みを手放す』について説明します。

『婚活』の思い込みで、『今の相手と結婚しないと、一生結婚できないかもしれない!』というものがあります。

「結婚相談所での婚活の末、成婚退会できた!」「やっと良い男性と出会って、結婚できるかも!?」と喜んでいたのもつかの間・・・。

成婚退会したけれども、今、ものすごく別れたい。

成婚退会したのに別れてしまうなんて、周りに迷惑をかけるし、自分にはできない。

今の相手と結婚しないと、自分は一生結婚できないと思ってしまう。

このように、結婚相談所で成婚退会をしたのにも関わらず、結婚に躊躇し、破局を考える場合があります。

雪乃
雪乃

私も、一回目の成婚退会は破局を迎えて終わりました。成婚退会後の破局は、金銭的にも精神的にも体力的にもしんどいので、できればしたくありません。
しかし、結果的には破局をして良かったと思っています。

『思い込みを手放す』では、『今の相手と結婚しなくても、自分は必ず結婚できる!』と思い込みを変えて、ご自身を癒やし、婚活を再開することを検討していきましょう。

本記事を読むと、

・成婚退会後に別れたくなる理由

・成婚退会後に別れる時に気をつけること

・成婚退会後に別れた結果

・破局から再起の方法

これらが分かるようになります。

雪乃
雪乃

成婚退会後に別れを考える場合、『今の相手と結婚しないと結婚できない』とか『自分さえ我慢すれば結婚できる!』という思い込みがあるかもしれません。

ご自身の感情を大切に。「本当に今の相手と結婚しても良いのか」を考えることで、ご自身の結婚観を再確認しましょう。

「婚活を再開する前に悩みを相談したい!」という女性に

電話占い【ココナラ】 もう、一人で悩まないで

 ・ココナラに新規登録で3,000円クーポン(30分無料)をゲット!
 ・「当たると評判」の占い師を口コミ・人気ランキングを参考に選べる
 ・結婚の悩みは誰にも知られずに電話占いで解決!

【結婚相談所】成婚退会後に別れたくなる7つの理由

成婚退会後に別れたくなる心情は、2種類あります。

① この人とはやっぱり無理だったか。別れよう。

まさかこの人と別れることになるなんて!本当に残念・・・!

「結婚はご縁」と言いますが、どちらの心情でも、「今回の成婚退会は、本当のご縁ではなかった」ということです。

雪乃
雪乃

私の場合は、完全に①でした。「あ~やっぱり無理だから別れよう」と成婚退会後に確認できた、という感じです。確認は真剣交際中にしておくべきでしたが・・・。

①の場合は、男性に対して少し気になるところがあるけれども、「そのまま成婚退会してみよう!」と突っ込んでいくイメージです。上手くいけば問題ありませんが、私のように失敗する可能性も高いです。やはり、「成婚退会は慎重に」です。

②の場合は、成婚退会までは男性に対して何も問題がなかったけれども、成婚退会後に破局の決定的な理由が出てきてしまうパターンです。

これらの心情を踏まえて、成婚退会後に別れたくなる7つの理由は以下の通りです。

相手の気になる所を放置し、成婚退会した。

マリッジブルーになり、結婚まで進めなくなった。

結婚への話し合いがまったく進まない。

成婚退会後に、相手が重大なことを話し出した。

成婚退会後に相手の態度が変化した。

家族に結婚を認めてもらえなかった。

体の相性が良くなかった。

一つずつ見ていきましょう。

相手の気になる所を放置し成婚退会した

成婚退会後に別れたくなる理由の1つ目は、「相手の気になる所を放置して成婚退会した」ものの、「やっぱり受け入れられず、結婚は無理だと判断したから」というものです。

雪乃
雪乃

交際中に解決しておくべきことを放置して、成婚退会してしまったパターンで、これは本当におすすめしません。

私の例を少しお話しさせてください。私はまさに、『今の相手と結婚しないと、一生結婚できないかもしれない!』という思い込みを持っていました。

成婚退会後に破局したAさんとのお見合い

私が成婚退会後に破局したお相手Aさんのプロフィールは、以下の通りです。

【Aさん】41歳、年収1000万、170cm、隣の県に住む会社員

Aさんとのお見合いは、Aさんから申し込みがありました。私が37歳のときです。Aさんは、37歳の私にはとても好条件な男性でした。

Aさんとのお見合いは、仕事の話や趣味の話など、合うと感じる部分が多かったです。お見合いの印象は、Aさんは穏やかな人で、会話も程よい感じで良かったです。

雪乃
雪乃

お見合いの帰りに、「私、この人と結婚するかもしれないなあ」と何となく感じたのを覚えています。

そしてふと、「自分は今37歳か・・・」と思ったのです。これが38歳、39歳になったらどんどん婚活が厳しくなるんだろうな・・・と想像してしまいました。

このお見合いの日に、「Aさんで良いか・・・」と何となく決めてしまった気がします。

もちろん、今後の交際でいろいろ確認しようとも思っていましたが、「自分は37歳、Aさんは好条件、お見合いも良かった」という感覚が、自分の中で大きく響いていました。「Aさんとの結婚を決めないと、もう結婚できないかもしれない!」との思いが強かったのです。

成婚退会後に破局したAさんとの交際

正直に言いますと、Aさんとのお見合いの帰りに、「私、この人と結婚するかもしれないなあ」と感じたのと同時に、「この人と結婚すれば、もうお見合いしなくてもいい!!」とも思いました

Aさんの後にも何人かとお見合いしましたが、仮交際には進まず、Aさん一人にしぼっていました。自分の中で、「もうAさんで良いか・・・」と決めつけていたのです。

雪乃
雪乃

今思えば、完全に婚活疲れで、「早く婚活を卒業したい!」という状態でした。

婚活をしていると、「お見合いから仮交際」のステップは何度も通りますが、「仮交際から真剣交際」や「真剣交際から成婚退会」のステップは何度も通るものではありません。したがって、「自分さえAさんで良いと思えたら、婚活から卒業できる!結婚できる!」とテンションが上がってしまい、成婚退会まで爆走してしまったのです。

Aさんとは出会って1ヶ月で真剣交際に、さらに半月で成婚退会しています。

私がAさんと成婚退会に至ったのは、婚活を始めて3年半が経ったときでした。2つ目の結婚相談所で2年ほど活動を続けていたときです。

「もうそろそろ成婚退会してもいいでしょ。」という気持ちが自分のなかで大きくなっていました。早く婚活を卒業したくて、相手の気になる所を見て見ぬ振りをしていたのです。

Aさんは穏やかでとても良い人です。しかし、喋るときに微妙なクセがあったり、初対面の人にタメ口で喋る人であったりすることがとても気になり、少しイライラすることもありました。

Aさんのこれらの性質は、実はお見合いのときから気付いていましたが、「まあ良いか」と見て見ぬ振りをしていました。よく考えてみると、喋っているだけのお見合いで「何か気になる・・・」という時点で上手くいく可能性は低いです。ただ、このときは「私が気にしなかったら良いことだから」と思っていました。

雪乃
雪乃

私は、「Aさんに決めないと、もう結婚できないかもしれない」という思い込みを持ち、さらに婚活疲れの状態で相手を判断してしまい、成婚退会後に破局したのです。

婚活では、自分にとって最適な人と出会い、結婚を決める必要があります。

結婚を決めるために、時には冷静に、時には素早く決断をすることが大切ですが、自分で自分を追い込んだり、婚活疲れの状態で結婚を判断したりすることは非常に危険です。

冷静な判断よりも、「今回で結婚を決めないといけない!」という気持ちが勝ってしまった時に成婚退会してしまい、その後破局するパターンです。

マリッジブルーになり、結婚まで進めなくなった

人は、マリッジブルーやマタニティブルーなど、人生で大きな変化がある時に、精神的に病んでしまうことがあります。

せっかく成婚退会できたのに、結婚を考えると気分が落ち込んでしまう。ふと不安に襲われる。

・本当に幸せな結婚生活がおくれるだろうか?

・結婚相手をこの人に決めてしまって後悔しないか?

・今まで他人だった人と本当に家族になれるだろうか?

・気楽な一人暮らしができなくなるのは辛い。

・相手のために、毎日家事をしなければいけないと思うと気が滅入る。

結婚相手が見つかったことや、結婚できることは嬉しいけれども、生活の変化を受け入れることにストレスを感じるのです。人生における大きな変化は、人にさまざまな不安を与えるため、マリッジブルーに陥ってしまうことがあります。

特に女性は、結婚後に改姓したり、仕事の環境を変えたりと生活における変化が大きいため、マリッジブルーになりやすいと言われています。

雪乃
雪乃

私は、一回目の成婚退会後は上の不安をすべて感じました。私の場合は、自分の判断が誤っていただけなので、マリッジブルーとは言えず、単に相手に対する不満ですが・・・。

結婚への変化を、一緒に乗り越えていける相手と出会いたいものですね。

結婚への話し合いがまったく進まない

無事成婚退会まで到達したものの、失速してしまい、結婚への話がまったく進まないパターンです。

結婚相談所に所属しているうちは、相談所のルールの中で活動しているため、道標に従って行動するだけで良いです。お互いの担当者に相談することで、真剣交際、成婚退会と進めていくことができます。しかし、成婚退会後は、2人で結婚までの話を進めていく必要があります。

真剣交際中に結婚への具体的な話し合いをせずに成婚退会してしまった場合に、陥りやすい状況です。

・とりあえず成婚退会できてホッと一息ついてしまっている

・成婚退会から結婚までに、何をすれば良いかわからずに戸惑っている

・成婚退会後にマリッジブルーに陥ってしまっている

・成婚退会したことを後悔している

2人のうちのどちらか一方でもこのような状況になってしまうと、「まったく話が進まない・・・」という状態になる可能性があります。

雪乃
雪乃

成婚退会するまでに、結婚生活についてなるべく具体的に話し合っておきたいですね。

成婚退会後に、相手が重大なことを話し出した

成婚退会してから、「実は自分は〇〇なんです。」と相手に打ち明けることが、別れる原因になることも多いです。

成婚退会後に重大なことを打ち明けられた方は、非常に不満に感じるようになります。

・そんなに大切なことを、なぜ今まで言ってくれなかったのか?

・自分は大切なことを打ち明けてもらえない存在なのか?

・今まで自分に言わなかったことに、相手の不誠実さを感じる

・その事実を知っていたら、成婚退会していなかった

重大さは、受け手の感覚にもよりますし、内容にもよりますが、破局の原因になる内容の代表例は、持病・宗教・借金です。

雪乃
雪乃

成婚退会した相手に、突然「実は500万円の借金があるんだけど、言い出せなくて。」と言われたら辛すぎますよね。

ここでまた、私の話を少しさせてください。

成婚退会後に破局したAさんの告白

再び、成婚退会後に破局したAさんとの話です。

私は何でも思っていることは口に出して言ってほしいし、自分もきちんと言っておきたい人間です。このことは仮交際のときからAさんに伝えており、2人で話し合って家族になっていこうと言っていました。しかし・・・、

成婚退会後、結婚に向けて具体的な話をしていくなかで、Aさんが「自分のことを喋るのは実は苦手で、自分にとってはしんどいこと。自分は相手に察してもらいたいと思っている。」と言いました。

そして、「相手との人間関係がしんどくなると、昔病気になったことを思い出して、さらにしんどくなってしまうんだ。」と。

Aさんは「仕事で精神的に病んでしまい、休職していた時期がある。今は大丈夫だけど。」と続けました。

Aさんは、この時初めて自分の過去の病気について話し出したのです。ちなみに、Aさんから「今まで言い出せなくてごめん」という言葉を聞くことはできませんでした。

私が「Aさんは穏やかでいい人」と感じたのは、私の話に合わせてくれていたからなんだなと思いました。私が無理させていた感じでしょうか・・・。

しかし、私としては過去の病気のことを成婚退会してから言うのはどうだろう?と、誠実じゃないと感じました。

身体的にも精神的にも病気になることは誰にでも起こりうることなので、病気になるのはしょうがないことだと思うのですが、Aさんに「相手に過去の病気のことは言っておくべきだから、きちんと言っておこう」という感覚がないのがしんどい、と感じました。

そして、会話もせずに「相手に察してもらいたい」とは???私はAさんのお母さんではないので、察するのは無理です。

私に合わせてしんどかったのならば、成婚退会前に言ってほしかったですね・・・。

Aさんの気になるクセもやはり気になるまま。見て見ぬ振りをするのも、もはや無理になっていました。

雪乃
雪乃

成婚退会後の交際のなかで、「この人と結婚するのは無理だな」と思い、別れることを決意しました。

私の場合は、相手が自立していないことを見抜けなかった私の力不足ですが・・・、相手に誠意を示すためにも、重要なことは成婚退会前に相手に伝えるべきです。

成婚退会後に重大なことを打ち明けられた場合は、相手との今後の関係を十分検討する必要があります。

成婚退会後に相手の態度が変化した

成婚退会後に相手の態度が変化し、「こんな人だと思っていなかった!」と絶望するパターンです。

個人差はあるものの、男女ともに交際前はネコを被っていたり、相手に好かれるために相手に合わせたりするものです。成婚退会したからと言って、態度を急変させないでほしいものですが、それがその人の本性であるということです。

・成婚退会後に、態度が冷たくなった

・会話中に全然目が合わなくなって、相手の笑顔もなくなった

・成婚退会後に、連絡頻度が低くなった

・趣味が合うと思っていたら、自分に話を合わせていただけと分かった

成婚退会後にこのような状態になった場合、成婚退会後に急変した訳ではなく、実は交際中に相手に対して気になっていたことである場合が多いです。

・お店で店員さんに対して、少し横柄な態度をとる姿が気になる

・親のことを喋る時に、顔が真顔になるのが気になる

・こちらの都合をお構いなしに連絡をしてきたり、予定を組んだりするのが困る

・一緒に趣味を楽しむ話をしても、具体的な計画が出て来ない

交際中に、このように相手のことを感じていると、気になっていたことが表面化しただけとも言えます。

雪乃
雪乃

婚活女性の感覚は鋭いものがありますので、ご自分の気になるポイントは見逃さず、交際中によく確認するようにしましょう。

気になるところを放置してしまうと、私のように成婚退会後の破局になってしまいますので、要注意です。

家族に結婚を認めてもらえなかった

結婚は、男女2人の問題だけでなく、お互いの家族全体の問題でもあります。

お互いの家族に認められて、はじめて結婚に至ります。

女性側の親が男性を認めなかったり、男性側の親が女性を認めなかったり。これでは、進む話も進みません。

雪乃
雪乃

私の知り合いで、真剣交際まで進んだ男性の家に挨拶に行った女性の話です。

男性の母親があまり歓迎モードではなかったようで、男性も母親に態度を合わせる様子だったらしいのです。「男性が自分側についてくれないことを肌で感じた。」と言っていました。

女性は、男性の「母親>彼女」の雰囲気をとてもつらく感じ、結局男性を信じられなくなって交際を終了させました。

その後、女性は違う男性と成婚退会することになり、「あの時交際を終了して本当に良かった。」と言っていました。

相手の家族との関係で、相手の新しい一面を見ることができます。それが良い面だと素晴らしいのですが、悪い面の場合もあります。したがって、お互いの親への挨拶は成婚退会後ではなく、真剣交際中に済ませておくのがベストです。

家族との付き合いは、結婚後も続きますので、両方の家族に結婚の了承を得られない場合は、結婚について検討する必要があるかもしれません。

雪乃
雪乃

ちなみに私の場合、Aさんとは真剣交際に入ってすぐに、両方の親に挨拶を済ませました。

親への挨拶は特に問題なかったのですが、「一人暮らしのAさんの部屋を、未だに母親が掃除しに行っている」という小話に少し引いたぐらいです・・・。

体の相性が良くなかった

結婚相談所には、「成婚退会までは、体の関係をもってはいけません。」というルールがあります。

女性を守るためのルールなので、守っている人がほとんどだと思うのですが、ルールを守っている場合は成婚退会後に体の関係をもつことになります。

成婚退会した相手なので、「生理的に無理」ということはないとしても、「してみたら、体の相性が妙に悪かった」という可能性はあり得ます。

・手をつなぐまでは大丈夫だったが、キス以上は無理と感じている

・キスやハグまでは大丈夫だったが、セックスはなぜか嫌だと思ってしまう

・相手がやたらと求めてくるので困る

・相手が全然求めて来ないので困る

体の相性や性生活は、結婚生活に大きく関わる部分ですので、このように相手に違和感を感じる場合は、結婚について検討する必要があるかもしれません。

婚活女性のなかには、婚活をして初めて「男性とのスキンシップは無理かも・・・」とご自身の性質に気がつく人もいるようです。

「結婚生活=性生活」「結婚相手とは性行為をする必要がある」という思い込みに悩む方は、【スキンシップが苦手で結婚できない】結婚生活に性生活は必要か?【友情結婚も】を参照してください。

「男性とのスキンシップは無理!」という女性に

恋愛じゃない結婚をしたいなら友情結婚相談所カラーズ
 ・恋愛ではない結婚を希望される人のための日本初で唯一の結婚相談所
 ・無料で入会相談ができる(オンラインでも対面でも)
 ・入会手続きもオンラインで可能!
 ・結婚スタイルで「別居婚」や「子ども希望無し」を条件にすることも可能

カラーズHPの「無料ご相談」から入会相談に進めます!

成婚退会後に別れる時に気をつけること

成婚退会後に「彼と別れたい」と思う女性は、一定数いるようです。

雪乃
雪乃

私も一度目の成婚退会後に破局しているので、この状態や気持ちをよく理解できます。

女性が成婚退会後に「別れたい」と感じるということは、「この男性と交際を続けていくことは無理」と思っているということです。女性の気持ちがここまで来てしまうと、あとは安全に男性と別れられるように、話を進めていきましょう。

「別れたい」と思ったら、まずは結婚相談所の担当者に相談することをオススメします。あなたの心境をよく聞き、「残念ですけど、その男性とは別れた方が良さそうですね・・・」と言ってくれるでしょう。

そして、あなたが「別れたい」と思っているということは、男性への態度で、男性も薄々気付いているでしょう。男性と会って、きちんと別れ話をしましょう。

雪乃
雪乃

成婚退会後に違和感がある関係でも、2人でよく話し合うことで関係を進めることはできます。

1人で決断せずに、よく考え、よく話し合うことをオススメします。

「彼と別れたら、スッキリすること間違いなし!」と確信を持てるのならば、今すぐにでも別れて大丈夫でしょう。

しかし、その前に以下の「成婚退会後に別れることにあたって、気をつけること」を確認してください。

生理がきているか?

お金のやり取りはないか?解決しているか?

別れたい理由が、結婚生活に対する不安ではないか?

一つずつ見ていきましょう。

生理がきているか?

成婚退会後は、相談所のルールから開放され、体の関係があることも多いです。

そこで確認してほしいのは、「妊娠の可能性はないか?」ということです。

もし、妊娠の可能性があると、別れ話は少し待った方が良いです。とりあえず、生理がくるまで待ってから、別れ話をするようにしてください。

お金のやり取りはないか?解決しているか?

成婚退会後に結婚に向けて話を進めているならば、大きな支出がすでにある場合があります。

・婚約指輪、結婚指輪を購入した

・結婚式場の手付金を支払った

・結婚式場のキャンセル代がかかる

・結婚式の衣装のキャンセル代がかかる

・新居の準備費用を支払った

これらの費用は、10万円単位でかかってきます。

もしも、これらの費用がすでに発生している場合は、きちんと話し合いをした上で別れるようにしましょう。

雪乃
雪乃

お金の話をすると、一気に態度を変える男性もいますので、話し合いは慎重に落ち着いて行ってくださいね。

困ったことがあれば、いつでも相談所の担当者に相談するをオススメします。成婚退会しているとはいえ、良心のある結婚相談所ならば相談にのってくれるでしょう。

別れたい理由が、結婚生活に対する不安ではないか?

『自分が男性と別れたい理由は何なのか?』を、別れ話の前に再度確認してください。

もしも、別れたい理由が「結婚生活という、これまでに経験したことのない世界に飛び込むことへの不安」だったら・・・。これは『マリッジブルー』です。

結婚は嬉しいことの反面、人生の変化へのストレスでもあります。結婚へのストレスを過度に感じると、マリッジブルーになるのです。

マリッジブルーの場合は、別れたい理由は男性にないです。ご自身の問題ですので、マリッジブルーが解消されるように、男性と話し合うことをしていきましょう。

雪乃
雪乃

マリッジブルーの場合、男性と別れることで「スッキリした~~!」とはなりません。

別れ話の前に、「理由はマリッジブルーではないか?」だけは確認するようにしてください。

成婚退会後に別れた結果

あなたが「彼と別れる」ことを決意し、実際に彼と別れることができれば、自分はどう感じると思いますか?

「彼と別れることができてスッキリした!」

このように「せいせいした」と感じるだろうと予測できるのならば、一刻も早く男性とお別れしましょう。

雪乃
雪乃

私がAさんと別れたときは、「本当にスッキリした!またすぐに婚活を再開しよう!」と思いました。

成婚退会から別れるまでの間に、相手に対してモヤモヤとしていたものが一気に解決して、非常に爽快だったのです。

確かに、「成婚退会後の破局」を経験することで、以下のように感じて悲しくなることもありました。

何でもっと早く無理って気が付かなかったんだろう。いくらでも気付くチャンスがあったのに。

成婚料がもったいなかったし、再入会の手続きもめんどくさい。

親に迷惑がかけるけど、それはしょうがない・・・。

友達にも成婚退会を伝えていたのに、破局を伝えると心配をかけてしまう・・・。

しかし、悲しさよりも心がスッキリしたのです。

雪乃
雪乃

「合わない相手と結婚する必要はない」と、スッパリと別れることが大切です。

入籍・結婚前に別れてよかった

普通、成婚退会後の女性の心情は、以下のようなものが多いです。

・やっと自分にとってのいい人に出会えて、安心感がある

・結婚に向けて2人の仲を深めていこう

・デートが楽しみでしょうがない

・結婚式や入籍のことを考えるとテンションが上がる!

・お互いの親も結婚を喜んでくれているので嬉しい

結婚やその後の生活を考えると、安心できるような、人によってはワクワクするような。

少なくとも、「この人で本当に良いのだろうか?」という不安や、「相手と一緒にいると苦痛でイライラする」という不満はありません。

雪乃
雪乃

少しでも「別れたい」と考える、ネットで「成婚退会後 別れたい」で検索してしまう場合は、一度立ち止まって交際を続けるか考えましょう。

私がAさんと成婚退会後に別れた結果は、「入籍前に別れて良かった。結局、主人と結婚できた。」ということです。

Aさんとは入籍も結婚式もしていなかったのですが、親しい友人には「とりあえず成婚退会した。近いうちに入籍するかも。」とだけは伝えていました。婚約を伝えていたからには、破局したことも伝えなければいけません。

私の中でAさんとの破局は、失恋したような大きなショックはなく、「結局Aさんとは縁がなかったということ。やっぱりAさんと結婚は無理だった。」と自分が一番納得している感じでした。別れて、非常にスッキリしたことを覚えています。

破局を友人に伝えると、まず第一声は「え?大丈夫?」と心配してくれます。その後、すでに結婚している友人たちは「でも、結婚する前に別れてよかったね。」と言ってくれます。「男なんか何億人もいるよ。」と。

離婚歴のある友人は、「私みたいに適当に結婚して、別れるまで何年もかかってるより全然良いよ!またいい人が見つかるよ~」と、何とも力強い激励をくれました。

私の経験を踏まえても、既婚者の友人・離婚歴のある友人の感覚から見ても、自分が「別れたい(かも)」と感じる相手とは、別れた方が賢明です。

もちろん、別れる時期が成婚退会前だと、金銭的・精神的・体力的なダメージがもっと少なかったはずです。

しかし、少しでも結婚に対して、相手に対して違和感を感じ、「別れたい」と考える場合はまだ遅くありません。

雪乃
雪乃

ご自分の感覚を大切に。「嫌かも」という気持ちを見過ごさずに、一度ゆっくり考えてみてください。

破局から再起の方法

成婚退会後に無事別れることができた後は・・・、

すぐに婚活を再開する。

しばらく婚活をする予定はない。

今のところ、もう結婚は良いかなと思っている。

人によって、婚活への動きは違います。再度婚活に励むも良し、しばらく距離を置くのも良し。

もしも、再度婚活に励む場合は、今回の経験を活かして、次は是非とも結婚まで進んでほしいと思います。

成婚退会は慎重に!

雪乃
雪乃

次は結婚相談所で活動している間に、結婚の話をどんどん進め、確認すべきことを確認していきましょう!

成婚退会後の破局を経験したおかげで、『今の相手と結婚しないと、一生結婚できないかもしれない!』という思い込みを手放せることになります。

『今の相手と結婚しなくても、自分は必ず結婚できる!』と信じて、ご自身を癒やし、婚活を再開していきましょう。

「婚活再開の前に悩み相談をしたい!」という女性に

電話占い【ココナラ】 もう、一人で悩まないで

 ・ココナラに新規登録で3,000円クーポン(30分無料)をゲット!
 ・「当たると評判」の占い師を口コミ・人気ランキングを参考に選べる
 ・結婚の悩みは誰にも知られずに電話占いで解決!

「結婚診断」で心機一転し婚活に励もう!

オーネット

 ・結婚診断「チャンステスト」で自分にぴったりの相手を無料で診断できる!(約2分の簡単入力)
 ・結婚診断は入会申し込みではないので安心。費用は一切かからない。
 ・オーネットはオンラインでも婚活できる!成婚料は無料!

「男性とのスキンシップは無理!」という女性に

恋愛じゃない結婚をしたいなら友情結婚相談所カラーズ
 ・恋愛ではない結婚を希望される人のための日本初で唯一の結婚相談所
 ・無料で入会相談ができる(オンラインでも対面でも)
 ・入会手続きもオンラインで可能!
 ・結婚スタイルで「別居婚」や「子ども希望無し」を条件にすることも可能

カラーズHPの「無料ご相談」から入会相談に進めます!

こちらの記事もおすすめ!